大阪市での葬祭扶助・福祉・生活保護葬儀

HOME

 生活保護 葬儀 - 当家様の葬儀費用負担0円での福祉葬

  福祉葬・生活保護葬儀 とは  

大阪市で生活保護を受けておられる方がお亡くなりになった場合など その葬祭費用を市区町村が補償し、その範囲内でのお葬式を執り行う葬儀です。なんらかの理由で生活保護を受けておられた場合などに適応されます。対象者様が生活保護を受けておられるからといって必ず適応されるとは限りません。お亡くなりになられた際に、生活保護を申請されておられる市区町村の担当者に申請をおこない承認されれば葬祭費用が免除されます。

 内容

  当社での福祉葬は「 当家負担金 0円 」でお葬式が可能です

お葬式の目的はあくまでも「火葬」を目的としております。
大阪市の葬祭扶助での葬儀の規定範囲内でおこなうセレモニーとなります。
  •  大阪市営斎場内の式場 ※当家負担金0円でご利用頂けます
  •  火葬料金(大阪市民料金)
  •  ご安置室利用料(故人様のみ お通夜の日までご安置致します)
  •  セレモニースタッフ
  •  生花(上記写真参照)
  •  高級白布棺
  •  ドライアイス
  •  お骨壺(本骨)風呂敷付き
  •  寝台車 2回(お迎え・出棺)
  •  寺院読経 御布施(告別式のみ)
  •  お通夜までの故人様のご安置施設利用料(※故人様のみ 当社指定場所)
  •  お葬式に関する すべてのお手続き

 追加オプション

  3. 「 ご遺影写真 ・ 供花 」 などの取り扱い

大阪市での生活保護葬儀の範囲で

お葬式が華美にならない程度での追加は可能で御座います。その際の費用は「当家様負担」となります
  •  遺影写真   18,900円(税込)
  •  胴骨壺(5寸) 8,640円(税込)
  •  供花     1基 10,800円 1対 21,600円(税込)
  •  ご希望が御座いましたらお申し出下さい。ご相談に応じさせて頂きます。

 福祉葬の流れ

生活保護葬儀でのお葬式の流れ